dota2ウルトラお得情報

seirichuu http://150.95.137.1/dokuwiki/doku.php

fnaticのmidoneのgosuのインタビューの

さいきん

  • ESLのEU NA予選もあとちょっと
    • vega navi empire LC
    • DC coL Archon Ewolve
  • SecretがESLの招待やっぱり行くことに

Fnatic.MidOne interview: "I want to play better than s4"

もとの
ちょこちょこ端折りまくりです きをつけよう。あとすっごいてきとうです
http://www.gosugamers.net/dota2/features/4711-fnatic-midone-interview-i-want-to-play-better-than-s4

いまは旧正月の休み中?

友だちとかと遊んだり家族とご飯食いまくったりしてるよ。食あたりしたおなかいたい

プロになってどう?生活とか

すばらしいことだし初めてのことだらけ、とても良い感じ。
Starladderが最初のでかいトーナメントだった。プロとアマチュアはぜんぜん違う、いままで経験したことないことだらけだし、ゲームに費やす時間も増えた

たとえばどんなことちがう?

コミュニケーションが真剣。勝ち負けに関係なく多くのリプレイを見て次にいかそうとする。あとはプロの試合はタイミングが大事、アマチュアはいろいろもたついていたり、効率が悪いとかどうとか
プロに比べるとアマチュアはどちらかというと遊びでやっているような雰囲気があった

プロになってから、友だちとか家族とかとの関係なんかかわった?

家族はさぽーとしてくれるようになった、友だちは誇りに思ってくれるようになった。
アマチュアのころは両親はゲームに対してあまりいい感情を持ってなかったしやめるようにも訪ねたりしてた

自分自身のことで変わったことは?

トレーニングによって家族や友だちとの時間が減った。学校からブートキャンプの場所が遠いとかもあって、ただトレーニングは自分にとって価値のあることだ

トレーニングのどういうとこが価値ある?

チームメイトのこともあまり知らないしブートキャンプスゲー大事。毎回の練習で新たなことを学べるし色々なヒーローについても学べる

オファーとかどんなかんじで承諾した

マネージャからのリクルート。勉強はやめたくなかったかけど、何回か話し合い、自分によってwin-winの提案だったこと、プロシーンに入れる機会はそんなに無いだろうと思ったからとかどうとか

最初にfnaticで試合するとき自分のスキルがチームについていけるじしなった?

YES 自信あった、しかし自分には安定性が必要だと知っている。スターラダーで自分の中で考えすぎるあまり、自分を出し切れていないようなことが~

チームメイトで一番助けになった人、助けになったこと

Mushi、彼はsolomidの経験スゴイ。なんかあったらmushiに聞く、いろいろ解決する。考え方などについても教えをくれる。例えばs4にmidでソロキルとられて、良くない状態になりチームメイトとも十分にコミュニケーションを取らない、といったことがあった。試合の後に自分のスキルに疑いを持つな、solokillはとられたが試合に負けたわけじゃない、その後も正しいメンタリティを維持しつつ試合を続けることが一番大事なんやで、って

なるほど、pubでもその心構えを大事にしてる?SEAのリーダーボードを上り詰めたけどなんか助言とかある?

この心構えはpubでも大事にしてる。いつでもチームの為にやろうとするし、フレンドリーになろうと頑張るし、相手チームとのMMRの差を気にしないとか
チームメイトがいろいろ言い出して止まらなくなったらmuteする。チームメイトがあきらめたのみたらなんかがんばってまだ終わってないで、みたいな~

個人的に上海メジャーに向けてやってくることとか

自分のリプレイとか他のmidプレイヤーにリプレイとかおべんきょうだ

他のプロでよく見る人だれ

s4。s4よりうまうなりたい、彼のプレイスタイルがすき。ほかはmiracle inboker

チームとしてどんな準備する?中国チームとのscrimどうやる?

15日あたりから中国ブートキャンプ。旧正月おわったら、そこでSEAだけでなく中国チームともscrimしはじめる

目標

チャンピオンなりたい、最低top8はいりたい