dota2ウルトラお得情報

seirichuu http://150.95.137.1/dokuwiki/doku.php

sylarのesports magazineかなんかのやつだとか

さいきん

  • いろいろありました

Sylarの

http://www.liquiddota.com/forum/dota-2-general/506692-translation-interview-with-sylar
http://www.weibo.com/p/1001593958793024232964
e-Sports magazineかなんかのいんたびゅーだそうです

なんか長くてつかれててあんまわかってません。ぐちゃぐちゃだ。気をつけよう

roster shuffleの締め切りが終わった。上海メジャーでのパフォーマンスを考えるとチームを見つけるのはそんなに難しいことでは無さそうだけど、なんでチームに入らないことに決めたの?

実際幾つかのチームがshuffleの頃コンタクトをとってくれた、ただチームメンバーやコンディションなど幾つかの事柄があり、同意に至る結果とならなかった。

Newbee.Yに入るとかの噂とかあったけど

357/QQQ(コーチ)といっしょのチームをやりたかったから。VGで彼とやってたことがあったが、彼はとても頼りになるコーチだった。Playing professionally was tiring and there were several things to research彼のようなコーチは必要だ。
newbee.Yとの交渉で、357にコーチとして入ってほしいことを説明したが、newebYはすでにコーチを持っていたため合意にいたらなかった。

他にもコンタクトとったチームあった?

igとか。シチュエーションはnewbee.Yとおなじようなかんじ

なんでそこまで357に信頼をおいてる?他のコーチとのちがいとかある?

彼がehomeでプレイしていた頃をしっているプレイヤーは、彼がゲームについて深く理解していることをしっている。コーチとして彼はとてもきっちりしており、彼のいうことは明快かつ単純で、受け入れやすい。
チーム練習をみるとき彼はチームの問題点を本にリストアップしてくれる、特にメインの音大点を。そしてそれが彼が他のコーチにくらべて優れている部分だろうと思う

海外チームについて考えたりする?

ちょっと考えたことあるけど難しいだろうと感じている。海外プレイヤーと接したことがあまりないし、コミュニケーションの方法もしらない。言語もそうだし難しい

コーチのことを妥協せず六ヶ月の空き期間ができた。コーチというものはそれほどの価値があるものと考えている?

コーチそのものがすべての理由というわけでなく、他にもいろいろある。
ひとつはプレイングはすごい体力を消耗するが、コーチは負担を減らしてくれること。
また自分の母親の状態(末期がん)が今年から悪化してること。それらの状況から、私が希望する条件を全て満たすチームがアレばそこでプレイをしようと考えているが、なければ家族との時間を大切にしたい。
とかどうとか。五年もやすまずプレイしてきたこともどうとか

半年の休みはいい決定だと、また母親との時間をそれいじょうに確保することもあるかもしれない?

ありえるだろう。また其の理由でなくても五年間プレイしてきたことから、精神的なストレスがたまってるため、長い休暇を撮りたいとも考えてた

weiboの投稿に、上海メジャーのまえに引退かんがえてたけど、なんで引退をしないことになった?

そのころのチームパフォーマンスが悪くて引退考えてた。色々説明できないけど問題が合った、rotkをチームに入れたけどシナジーをうまいことがつくれなかったり。
そのあとWCAで新しいパッチでチームの状態がよくなって、プレイつづけようってなった。その後起こったことは皆が知ってる通り

でも今は半年の空間があいたという状態になっている。それでも引退をしないと考える理由はなぜ?

roster shuffleの期間で引退するかどうかは考えてた。そのころruruとのいざこざや、他にも怒るようなことがあったりでいろいろあって、すごいストレスだった。
でいろいろ全部考えようにもぜんぜんまとまらず、親友と話しあったり慰めてもらったり、そんなこんなで毎日苦しんでた。
そして最終的に自分の希望を満たすチーム、プレイヤーとかコーチとか全部あったらプレイ続けようと、そうでなかったらとりあえず休憩して家族との時間とか、配信したりしようと。
まあでも多分もどってくるよ、まだTI勝ってないし、そのままやめていきたいとはおもってないよ

半年のブランクが自分のスキルとかに影響するとかおもわない?

思う、357はできるのならプレイし続けるべきとアドバイスしてくれた。ただしんどい、調整の時間がひつよう

rotkは君のススメでLGDにはいった。でも彼のパフォーマンスは疑問におもわれてたけどどう?

彼がLGDにくるまでまではとても責任感のあるドラフターだったと感じている、リプレイみて戦略について議論して問題点をあげたりと。
しかし彼はいくつかチームメイトとして悪い点をかかえている、ただ彼は充分にやっていたと信じてるやで

nanyangでCDECにまけたとき、rotkとなんか言い合いした?

そのときはちょっとある問題について暑くなったけど、そのあとリプレイをみて全部解決した

I think a lot of players would like to know what LGD's team atmosphere was like. Was anyone unhappy with rOtk?

The team's atmosphere was quite normal, but that's also because we lost more competitions. There wasn't really any unhappiness regarding rOtk, just that there were a lot of arguments, but these arguments were all in-game anyway.

上海メジャー中国ダメダメだったけどだんでだとおもう

旧正月のでっかい休み

ほかには?

戦略、パッチに対する理解の差。また練習不足による個々のスキルの差

ruruとのやりとり、なぜ公表しようと思った?

さいしょはプレイし続けようとおもってたし争うつもりはなかった。ただruruがプライベートメッセージで両親とかについて送ってきた時、怒った。
公にすることは全く自分にとって利益のないことはわかっていたが、怒りを抑えられなかった

weiboへなんか書いてる時この後の結果どうなるとか考えてた?

ブロックされるだろうとおもってた。ただ記事かいてるときはもう休憩しようと決めてたし公表はしようと思ってた。ただ結果としてはruruは失敗した

ブロックってどういうこと?

他のesports organizationとか団体といっしょに

他の団体にsylarをスカウトさせないようにするってこと?

そう

それで色々な理由もあり休憩することになったけど後悔とかある?

してない

んでLGDとの契約も切ってそれで話はおわったということ?

そんなかんじ

一連のことがらが他のプレイヤーとの関係に影響とかあたえた?

ちょっとぎこちないとかはあると思う、ただ亀裂みたいなのはない

LGD長いことプレイしてたけどなんか意見とかある?

とくにもってないよ。TI4のあとにLGDにいったことを少し後悔してること、そのときにruruについて見透かすことができなかったことをちょっと後悔してる。

半年間どんなかんじにすごす?

配信、家族との時間。そしてスキルを維持するためにオンラインのチームをつくるかもしれないとかどうとか