読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dota2ウルトラお得情報

seirichuu http://150.95.137.1/dokuwiki/doku.php

なんか話していたので

さいきん

こんしゅうまつ?SLI?

やるきを少しずつ小出しにします

こう話していて、自分の中で整理する意味もこめてちょびちょびです

purgeが2011にかいたのを2015にかきなおしたもの。だとかどうとか。
https://purgegamers.true.io/g/dota-2-guide/#welcome-to-dota-you-suck

基本的にほんとの基本の基本から始まっています。
また、2015ということでmapが違う、talent実装前などそこらへんちょっとあるかもしれません。しょうがないですよね。

Dotabasic

dota2 5人チームゲーム。相手の本陣を壊せば勝ち。自分ち壊される前に。

ゲームのはじめはヒーロー弱い。経験値もなく金もない頃。経験値によってレベルが上がりスキルが強くなる。金はアイテムで色々と強くなる。早く走る、ダメージたくさん、その他ユニークな効果。

ゴールは時間をかけ経験値とかねをできるだけ早く入手し、又は味方の稼ぎを助けること。リソースには限りがあるからね。もし君がすごい稼いでアドバンテージを得ていたならばあとでたちはだかる相手をぜんぶたおせるだろう。んでエンシェントこわせるでしょう。んでかち。
それをどうやるか、dotaをどうプレイするかといったことです。
ということでゲームに関する基礎知識もっとみていこ

Creeps

レーンは3つ。top middle bottom。クリープは30秒毎に湧く。:00と:30。それぞれのレーンに互いのチームからでてきて、死ぬまで殴り合う。こいつらがぶつかりあうところで、殆どのヒーローがお金とか経験値かせぐことなる。

動くにはヒーローを左クリック死、行きたいとこに右クリック。敵のヒーローをおすと殴る。追いかけてレンジないならなぐる。right clickとか呼びます。メインのダメージとなる方法です、とくに最初の方。コストがかからないですからね。殆どのヒーローのright clickははじめダメージ低い、レベルが低くアイテムもないからですね。

もし、あなたがクリープにとどめを指したなら(ラストヒットとかいいます)お金もらえます!
とどめさせなかったら経験値のみ。死んだクリープと距離近ければ。これがまずあなたがdotaプレイヤーとして練習すべき部分です。ラストヒットを取ることがよりお金と経験値につながる。それがなければ毎秒5goldと開始時のお金。ラストヒットは超重要、相手より多くラストヒットが取れるということは相手チームよりアドバテージが得られるということ。かてるということ。

**