dota2ウルトラお得情報

seirichuu http://150.95.137.1/dokuwiki/doku.php

EEがDACに感じたこと(試合ではなくより良いイベントかどうか,という観点で)

EEのDACへ対するいいとこわるいとこ色々

http://www.liquiddota.com/blogs/478362-negative-positives-of-dac

 

よかったとこ

1.場所,ホテル

広くて朝食美味しいホテル,近所のショッピングモール,洋風含めたおいしいごはんetc.二週間もあったけどサイコーにゆっくりできた.

 

2.スタッフ

空港への出迎え,過去最高の翻訳(中国の翻訳は今まで良くなくて,昔は英語がわからない翻訳とかさえ当たったことがあった)

 

3.Mars TV Maliがいたこと

プレイエリアまで椅子押してくれたり(サイコー),早く着いたチーム(Secret/C9)への練習場所の提供と手伝い,とにかく困ったこと良くなかったとこ全部Maliに聞けば大体どうにかしてくれた.

 

4.適応力

トーナメント開始後に調整してくれることは非常にめずらしいことでめっちゃ助かった.プレイヤーやマネージャの意見を聞き取ってフィッティングしてくれた.スタッフがdotaについて理解や経験が足りていないところがあったが,話し合い解決していくことができた.

 

5.お金

交通費から洗濯物までほぼ全部払ってくれた.いろいろ払い戻してくれた(後述の椅子,机).

 

悪かったとこ

1.プレイエリア

はじめ椅子にアームがなかった.二日後DXRACERS買ってくれてよかったと思う.でもEG/C9はチームで机と椅子を全員分買ってしまうということもあったし(払い戻しはされた)とにかく椅子は大事.

また,部屋ごとにモニタの大きさが違う,形が悪い.いくつかの部屋の机の配置が悪い.練習場所と喫煙所が近すぎる.などなど満足に練習できる環境がなかった.

 

2.スケジュール

大会前日までには,コーチがドラフトとかに参加できるなど,興味深いルールを聞かされていた.しかし,Charlie Yang によっていくつかのルールが変更されてしまった.変更するならもっとはやく知らせるべき.特に他のトーナメントと違う部分については.

 

グループステージやメインイベントのスケジュール詳細についても前日まで知らされなかった.そのうえ夜の二時まで試合があったり次の日12時まで試合がないとかで,ちゃんと寝れない.日によって始まる時間も違うし,その日の最後の試合が終わるまで次の日のスケジュールが知らされない.寝てるチームもいるってのになんだこのクソスケジューリング.

 

いくつかのチームは正午から深夜まで試合があったりした.もうちょい気を使ってスケジューリングを最適化してほしい.(これは他のトーナメントにも言えることだが)

AdminにFataと一緒にこの状況をどうにかしてよとかけあったところ,笑いながら他のチームも同じ境遇にあるからと一蹴された.意味不明な正当化のしかたやファック.あとそれらスケジュールに対応してゲームをプレイすることが選手の仕事だと言われた.

なんで主催者側のクソスケジュールに選手が責任を負う必要があるのか,とかいろいろあって他のチームとMaliといっしょに色々かけあったりMaliが色々やってくれてスケジュールをいくつか動かすことが出来た.トーナメント中にいい方向に動くことはまれなことで,こういうことがDACの中でいくつかあった.

 

3.スタッフのいくつかの無能な部分

スタッフはいいとこは素晴らしかったから言いたくないが,いくつかいけていない部分があった.

プレイルームにいるadminは基本的に寝ていて,lagとかが起こったら選手が起こす必要があった,なんだそれ.

コイントスの裏表を両方のチームに聞いてどっちも表と言われて混乱するとか.

メインステージのPCにTS3をインストールすることについて尋ねると,主催者がわがダウンロードしておくよ,と言っていたのにダウンロードされていなくて結局自分たちでセットアップするのにwarm up timeの5-10分を要した.そのときピックにペナルティタイムがつくからロビーに入れ,みたいなこと言われてキれていくつかの練習時間をもらったり.

あとはBigGodのヘッドフォン問題とかもadminからの注意や部屋の防音がしっかりしていなかったこととかがあった.remakeの手際がすごい悪くてこっちから教えたこともあった.

 

4.トーナメント/グループステージのフォーマット

五日間はもうちょい良い使い方が出来たと思う.トップ8が確定したところで残りの試合はあまり意味がなかったと感じるし,いくつかの試合数を削減すればLower Bracketの最初の試合をBO3に出来たと感じる.して欲しかった.

これだけでかい大会でBO1の試合で敗退してしまうのは良くない.BO1 is joke.

 

まとめ

DACは経験不足な部分を多く感じたため,経験野ある人の助けや選手の意見を取り入れることでこれから良くしていくことができると感じる.(選手たちが必要なものリストを与えたがいくつかは希望どうりに行かない部分も感じたが.)

 

DACは全体的に見て成功だと感じたし,またこれからもっと良くなっていくこと,よりよいイベントが増えることを願っています.