dota2ウルトラお得情報

http://www.dotasexsex.com/dokuwiki/doku.php/start

すごいねむたくてdamedesu 途中経過doreamleague9

さいきん

  • VGJstormがまたできてた
    • tawaR timado sneyking mss svg いいかんじですね
  • zyfことENDがsun gamingへいって跳刀跳刀といっしょ
    • end blink waixi iceice mrrr
  • GESC予選ほぼおわり あとはインドネシア予選
    • eg fnatic vgjt iceberg(ritsuとかaui) infabous ft(eraのとこ) navi
  • dreamleague予選ちゅう
    • naと中国がまだ。naviはempireにまけました
  • epicenter予選

あと7.0.9ですね

**

とちゅうなのでurlのみで
途中から7.09になったかわいそうな予選です

http://www.dotasexsex.com/dokuwiki/doku.php/statistics/league/2018/0228-dreamleague9-qual

7.08の試合データもガンガンに残っていてあんまり違いはわかりませんね。
ただヒーロー自体のナーフはないのであんまり大きく変わらないかもしれません。stack食える奴らの価値は一応上がったはず。

ただ今強いひとらはtiny gyro dusa tinker sf dkなどなどみんなstackくえますね。uhyoo

chen ehnchaがどんどん増えている気がします。気の所為かもしれません。

tuskが増えたり減ったり。一定数はいます。nagaは相変わらずいっぱいで、一緒にdisruptorもいっぱい。

調整かけましたpbの サポート45わけました

さいきん

  • dac予選
    • mineski tnc keen lgd vgjt og eg optic pain
    • CISはまだ
  • epicenter予選がはじまった
    • どこまだ
  • gesc予選

vgjtが最近げんきでうれしいです。sylar ddc

サポートわけました

http://www.dotasexsex.com/dokuwiki/doku.php/statistics/league/2018/0213-dac2018-qual
4番と5番を同じ扱いにしておくのも限界かなあと思ってきたので分けました。
キー名変えるのめんどくさかったのでいまのところsupが四番、sup5が5番というかんじです。

画像はdac予選(CISまだ終わっていないので途中)
f:id:azukizuke:20180212214913j:plain
ぼくのイメージと選手名をもとに手動調整をかけてます。
rubickとかbhとか扱いよくわからんやつはどっちも入れたり今のところしてます。個人的にはこいつら5番におきたくないけど僕の気分で決めるぞ。
後のことはやりながら考えます。chenとかもたまにkurokyが乗ったりするけどそういうとこはもう適当や。

sli-4 pbの

さいきん

roster changeがはげしいですね

  • rodjerとlilが交換
  • vanskorとGがgambit
  • vgj.stormが解体、ryoyaはimmortalにいって、それ以外+kvhのチームができた
  • ddcがLFYからvgj.t。ayoはどっかいった
  • aggressifとsrfがifに。xxsがmidに??
  • sonneikoがnaviぬけた
  • ana keyser forev saksa chuan+Marchのコーチ

TIまでの最後のチェンジ期間ですね。
二週間後にkatowiseがあります

**

http://www.dotasexsex.com/dokuwiki/doku.php/statistics/league/2018/0204-sli4
f:id:azukizuke:20180204220205j:plainf:id:azukizuke:20180204220208j:plain

jabz iceiceice zfreekあたりの影響でしょうか、chenとenchaが元気いっぱいです。banで。

前の大会の営業もありnagaが上位にくい込みました、あとdisrupterもついてきました。おかげでfaithはぜんぜんdisruptorもらえなくてかわいそう。

tusk,shamanあたりは少なくなりました。shamanはわりかしナーフもされていたりでかわいそうですね。
wdはなんか増えています。よくわかりませんがみんなmaledictはすきですね。

coreの強い人々はだいたいそのままです。まだだいじょうぶだ。PLはnerfもされてないしやさしい。

es genting pbの

さいきん

eslgentingおわり。

DAC予選とかkatowise予選とかやってますね。

1437がTNCからさよならした。。。theeban。。。

**

bountyはsecretがいるとban祭りが起こりますね。

chenはpuppeyだけでなくVPとMineskiもいっぱいしてました。midへの圧力がすごい。
off chenはiceiceiceだけです。

そこらへんの偏ったpickに押し下げられてshamanやtuskが相対的に下がってますが、90%⇛60%みたいな下がり幅なのでまだまだ元気いっぱいです。
shamanはfaithもkurokyもぜんぜん乗ってないですね。faithはほぼ全部disrupterです。大好物

galaxybattleのpbの

さいきん

esl one gentingだ、たのしい

**

http://dotasexsex.com/dokuwiki/doku.php/statistics/league/2018/0121-galaxy
いつものです
f:id:azukizuke:20180123205905j:plainf:id:azukizuke:20180123205915j:plain
BattleFury選手権でした。lateに強いファーム戦士選手権でもあったのかもしれません。

chenは全部ban。ban選手権

7.07からのregen計算備忘録(BFのmanaregenふえててよかったねの会

さいきん

  • galaxy battle
  • SuperがLFYからIG(Trial?
  • OPがIGからLFY(Trial?
  • QOおやすみタイム

**

https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vQVTgL9P15S34rBd5uAqZptOrtFVC_jSe8OOKVCOakpPTR9o83m4vb8v1fBZZY13UxoNSVybt-ssRy6/pubhtml
katowise予選やらgalaxyなどでBF布教委員会が大活躍です。よかったねBSJ。

BF購入によって強い時間が後ろにずれこみますが色々ブーストできるといったイメージです。

個人的にはlateが強いヒーロー及び移動スキルがあるヒーローに相性がいいくらいのフワっとした感想もってました。
流行る流行らない要因は環境のゲームスピードやタレントによるパワースパイク、split pushのいろいろなどややこしい話色々あると思いますが、
そこらへんは強い人達に聞きましょう、よくわかりません。

でそれはおいといて、どっかで7.07計算式の関係でBFのregenふえたとかどうとでそれも強いとかって聞いたりして今更7.07のregen式ちゃんとみました。
備忘録です。

結論からいうと増えました

よかったですね。7.07パッチには下記のようにあります。わかりずらいですね。

  • HP

Old: Base + 0.06 * Strength + Flat Bonuses

New: (Base + Flat Bonuses) and increases by 0.7% Per Strength

  • Mana

Old: (0.01 + 0.04 * Int) * (1 + Percentages Bonuses) + Flat Bonuses

New: (Base + Flat Bonuses) and increases by 2% Per Intelligence

ということで

https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vQVTgL9P15S34rBd5uAqZptOrtFVC_jSe8OOKVCOakpPTR9o83m4vb8v1fBZZY13UxoNSVybt-ssRy6/pubhtml
f:id:azukizuke:20180121103223j:plain

lv10 slarkがBF持ったときについて、7.07前後の比較です。
mana、HPともに増加量が1.7くらい増えてますね。1分間に2回くらいおおくdark pactうてるね

なんでだ

HPに関しては単純で、前までflatbonus増加分にstrボーナスが乗ってなかったとこが乗るようになったからです。簡単ですね。

そのおかげかstrあたりの増加量は前より低くなってます。Baseregenがもともと高い奴ら、Ogreとかは前よりHPregen低いはず。

なんでだmana

前回までは

  • (ヒーローもともとが持つmanarege + Int Bonus) を (アイテム倍率) で増やす + そのた装備

だったのが

  • (Base Manaregen + 装備で増えた分) * (Int Bonus)

にかわりました。(7.07まではflat bonus扱いの装備と%装備が混在していたのが、flatに統一されました)

Int低いヒーローとってはパーセンテージの恩恵が低くかかる式だったのが、
いまは倍率掛かる前に足し算でmanaregenがふえた結果、BFもつようなヒーローにとってはmanaregenがおいしいことになっていそうです。

  • BFは150%(式の上では*2.5) ⇛ flat +2.25
  • 7.07前まではBFかったときにだいたいregen量が2.5倍(Base = 0.01 + 0.04*Int)
  • 新計算式の上では、Flat Bonusの部分に2.25(*Int*0.02)の増加

2.25っていうとInt50くらい相当でしょうか。そもそもInt低いヒーローたちにとってflat bonusが美味しい式になってますね。

気になったのでbloodStone

Stormとか調べたら、lv10でBS(14 stack相当)購入時のmana regenを下がってるみたいです。
(Intが100あたりになってくると最終的に7.07後の計算式が勝ちます)
f:id:azukizuke:20180121105834j:plain

BSのmana regen計算式変化がまためんどくさくて
- 200%倍率 + 1regen * スタック数(ココの増加分はintやアイテム倍率を受けない)

- 0.35*スタック数 + 2 (これらの数値全てにint倍率がかかる)
に変化しました。

倍率関係無しに増えていたスタックx1の数がでかいですね。

新しい計算式上だと。intが100近くになっったら、0.35 * (0.02 * 100 + 1) = 1.05 くらいで追いつきます。

Stormなんかはkayaあるしあんまり問題ないですが、Timberあたりにはおいしくない計算式ですね。

あとHP regenにいたっては9 ⇛ 7 って数字がそもそも下げられてるので下がってます。かわいそう

eslkatowiceよせんのpbの

さいきん

  • ESL katowiseのよせんおわり
    • kinguin,og,effect,col,infamous,lgd,fnatic
  • bucharest major予選はアジアとCISがまだ
    • og vgt optic pain
  • univがfnaticに。ohaiyoさよなら。

**

http://dotasexsex.com/dokuwiki/doku.php/statistics/league/2018/0113-eslkatowise-qual

f:id:azukizuke:20180114210953j:plain
f:id:azukizuke:20180114210957j:plain

試合数が多すぎてよくわかんないですね。

ns,cloc,tuskあたり体が強くキャッチに優れた4posが人気で人気です。

offはomni bat pandaあたり、あんまりかわってないですね。safeにrazorを代表に1v1でも元気に立ち回れる奴らが来たりします。
あとはだいたいそんな感じですね。SFふえたりlycanふえたり。dominatorワンワンです。

SFはいろんな派閥があってややこしいですね。殴りいっぱい積むパターンとeulとかを中心に組み立てるのが半々くらいでしょうか。
でもタレントはどっちのパターンでも10-20まではだいたい同じでspell-ms-razeです。25だけ割れますね。ややこしい。